atelier fifoの夏期講座
0
     今日の講師ははっとりしゅんやさんです。

    午前と午後の2回の講座に、ひとりづつ受講してくれました!

     3

    4

    内容は、かわいい小さなランプを作るということで、

    あかりを楽しむ講座です。

     

    今回は素材がユニークなのですが、

    傘の部分を、なんと「ボンド」で作ります!

     

    ということで、説明が終わるとさっそく作り始めます。

    まずボンドをクッキングペーパーに塗っていきます。

    クッキングペーパーに絵を描いたり、ボンドに色をつけたりして、

    色や模様をつけます。

    できたら、蛍光灯に巻き付けて乾燥の時間です。

    時々ボンドを塗りたしながら、様子を見ます…

    乾かしている様子もなかなかきれいです!

     
    5

    1

    2

    その間にランプの土台を作ります。

    形も色も自由なので、悩みながらも二人ともそれぞれの世界をつくってくれました!

    描いた形の通りに切るのもなかなか大変です。
    6

    7

    8

    12

    10

    11 

    土台が出来たら、豆電球を土台の中に仕込みます。

    あとはランプの傘をつけるだけです。

     

    ボンドが乾いたら、クッキングペーパーから、シールのようにボンドをはがしていきます!

    この作業がなかなか難しくて、破れないようにドキドキしながら、慎重にはがしていきます。

    無事ボンドがはがれたら、円錐の形にして、傘のできあがりです!

    13

    14

    9 

    いよいよ、ランプに傘をつけて、明かりをつけてみます。

    部屋の電気を消して、豆電球をつけると、ボンドの傘からふわりと光が透けて、とてもきれいです。

    傘を変えるとまた光の雰囲気も変わってきます。

    傘をつけかえて楽しんで…とやっているうちに、

    講座も終わりの時間です。

    16

    15

    17 

    出来上がったランプは持って帰ってります。

    世界でひとつのランプ、

    ふたりとも、どんな場面で使ってくれるでしょうか?

     

    atelier fifo最初の講座ということで、講師にとっても勉強になる1日でした。

    これからも楽しみながら色々なものを作っていく予定です!

    posted by: fifoarts | こどもアート研究室 | 13:50 | - | trackbacks(0) | - |
    この記事のトラックバックURL
    http://blog.fifoarts.com/trackback/71
    トラックバック